仮面浪人・ドイツ語受験で東京大学理科一類合格を目指します。 東大受験生ブログランキング

こんばんは、Lumpenです。

取り敢えず後期第1週目が終わって、センター試験と独検の願書を提出してきました。

独検は調子に乗って準一級と一級を併願しました。(2万飛んだ)
準一級からは二次面接があるのですが、取り敢えず筆記試験受かりたい。

第1週目、勉強面・生活面での改善点がいくつか浮かんできたので書いときます。

1.帰宅後の勉強
授業がない日は、朝から図書館に行って昼まで数学・物理をした後、飯を食い、マックでカフェラテを注文して一番隅っこの席で化学をやり、その後近くのショッピングモールのフードコートでドイツ語をやってから帰ってくる、というのがルーティンになってきました。場所を移動する間にリフレッシュとは言わないまでも、集中力タイマーがリセットされる感じがするので良いです。
問題なのは、帰宅後〜就寝までの時間でどうしても午前中のような集中モードに入れないということです。
予定では、現代文の過去問とtaskにも書いたような古文・漢文の本を読むこと、それに日中に勉強した教科の復習をすることになっていますが、どうも途切れ途切れの勉強になってしまい、全て消化できず気付いたら24時を回っている、、なんてこともあります。

2.大学の勉強
予めに課題が全て公開されている授業があるので、それらを予習して今のうちに進捗を生んでおくことで年末以降あたりの負担を軽減しようと目論んでいたんですが、予習に想像以上に時間と労力をかけてしまいtaskが終わらない日が何日かありました。
やはり一度授業で説明を聞いてから取り組む方が時間も労力も結果的には少なく済む気がしています。
授業がある日に大学のことは全て片付ける。逆に大学がある日は独・数以外は復習のみ、とかうまくやっていこうと思います。



解決策
  1. 帰宅後のリフレッシュ法を見つける。(筋トレとか?)
  2. 大学の勉強をするのは授業日のみ。
  3. youtubeとtwitterはPCでのみ閲覧可
3について
今日冷静に考えたらそんな時間1秒もないことに気付いた。

お前数ヶ月前もそんなようなこと言ってただろ と思ってもスルーしてくれるとありがたいです。

それでは、また。

 ここをポチッとお願いします 東大受験生ブログランキング

コメント

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット